クリスマスローズ 開花株を各種見てみる

クリスマスローズの撮り方は難しい!

0




    今年、初めて咲いた、
    シングルのクリスマスローズをお披露目したくて、
    カメラと格闘していました。
    50枚は、撮りました。

    上の1枚が、いちばん良く撮れたものです。
    室内でテーブルの上に鉢を置き、
    下方で段ボール箱にカメラを載せる感じで写しました。

    手ブレするので、三脚はあったほうが良いですね。





    こちらは、つぼみも撮りたくて、横から撮影しました。
    バックが、ばっちりばれているのが悲しいです(汗







    いちばん最初に、庭で写したクリスマスローズ、
    ピンは来ているのですが、花の中が撮れません。
    しかし、外の自然光のほうがきれいですね。







    カメラを地面に置いて写しています。

    しかし失敗作! 雨も降ってきて、暗く、花が撮れないです。
    周囲のマンションやら写っています。






    いやはや〜、もっとダメですね。


    それで、いろいろ調べたら、
    「クリスマスローズ 写真 撮り方」で検索エンジンで調べると、
    いろいろな技があることを発見しました!

    もうすぐ、ダブルの薄いピンクが咲きそうですので、
    さっそく練習してみます。


    >>クリスマスローズ 開花株を見てみる


    JUGEMテーマ:花のある暮らし
     

    シングルのピンクに花芽が!

    0

      かわいい花芽です♪


      クリスマスローズは、1〜2月になると、
      多くの種類が蕾を付け、開花が見られるようになります。

      ガーデニングshop岐阜緑園さんで、
      去年1月に購入したシングル、ダブル3株ずつ合わせて6株も、
      徐々に茎の根元がふくらみ、蕾ができ始めています。



      2個できているのがわかるでしょうか?


      この寒い中で、どんどん生長していくクリスマスローズを見ると、
      ほんとう、パワーをもらって元気になりますね。



      樹勢はこのような感じです


      スリット鉢でバークチップを敷いたものが、
      いちばん元気に育ち花芽をつけています。

      素焼きの鉢で育てたものは、
      葉は茂っていますが花芽ができていないようです。

      寒さの中で写真を撮っていたら、ぎっくり腰になりました(汗
      みなさま、どうぞお気をつけて。

      >>クリスマスローズ 原種系の苗を見てみる
      >>クリスマスローズ 開花株を見てみる

      JUGEMテーマ:花のある暮らし


      クリスマスローズ苗に蕾が♪

      0


        蕾が2個できています、見えますか? 写真が下手でごめんなさい


        クリスマスローズの苗に蕾ができました!
        2013年1月3日にガーデニングshop岐阜緑園さんで購入した苗です。
        ダブルのピンクで3鉢購入しました。

        シングルのほうも蕾のふくらみが見えるので、
        後日、写真を撮ります!



        葉の色もよく、樹勢はこんなに元気です




        1年前に届いたときは、こんなに小さかったのです


        ガーデニングshop岐阜緑園さんは、
        クリスマスローズの福袋の販売で人気です。
        お値段的も、品質的も、かなり良いと感じています。

        さまざまな花の苗や種、
        そちらに合った培養土や肥料を販売していて愛用しています。

        >>ガーデニングshop岐阜緑園のクリスマスローズを各種見てみる
         
        JUGEMテーマ:花のある暮らし

        クリスマスローズ 鉢植え

        0

          鉢選びが楽しいクリスマスローズ


          クリスマスローズの鉢植えをする場合、
          まずは、どのような鉢で育てるかを考えなくてはいけません。
          クリスマスローズをどのような目的で育てるかにより、
          鉢の選び方も変わってきますので、こちらでは、
          クリスマスローズを鉢植えする場合の鉢の選び方を
          紹介していきたいと思います。


          ◎どのような目的でクリスマスローズを育てますか?

          クリスマスローズを育てる方の目的はそれぞれ違います。
          開花した花や、葉っぱを観て楽しむ観賞用に、
          苗をどんどん増やし大きくするための育苗用に、
          栽培・開花を楽しむための栽培用、それぞれ
          適した鉢の形状は異なりますので、それを踏まえた上で
          鉢選びを行いましょう。


          ■ポリポット鉢

          ポリポット鉢は、安価で手に入り軽いのがメリットです。
          種を蒔くとなると、多くの鉢を必要とするクリスマスローズですので
          育苗用にするのであれば、ポリポット鉢を必要な数、
          用意すると良いでしょう。


          ■プラスチック鉢

          素焼き鉢と同様、栽培用に適している鉢です。
          また、軽く移動するのにも手間がないため、
          観賞用にも向いていますが通気性があまり良くないです。

          初心者の方はまず、プラスチック鉢から、
          はじめてみると良いかと思います。



          綺麗な花で 人を笑顔に これからは 育てて咲かす 花が トレンド 開花株


          ■素焼き鉢

          粘土を焼いて作った一般的で安価な鉢です。
          排水性や通気性が高いのがメリットと言えますが、
          その分、乾燥しやすくもあるため、
          暑い夏は頻繁に水やりを行いましょう。

          駄温鉢は、素焼き鉢の一種で高温で焼かれたもので強度があります。


          ■テラコッタ鉢

          もともとイタリア産の赤い素焼きのことでしたが、
          日本産のものも多くなりました。

          デザインが良く、クリスマスローズも、
          美しく飾ることができる鉢です。

          適度に保水することができるので、忙しい方でも
          管理がしやすい鉢だと言えます。


          そのほか、木製、ブリキ、セメント、藤など、
          おもしろい素材の鉢がたくさんあります。

          プランターや植木鉢を各種見てみる
              ↓  ↓  ↓

           

          JUGEMテーマ:花のある暮らし
           

          クリスマスローズ
          1



          Christmas rose

          クリスマスローズの良苗♪

          selected entries

          categories

          links

          お勧めです!





          シワ、シミ、くすみ、たるみ、ニキビにバイオ基礎化粧品b.glen

          profile

          search this site.

          others

          応援してね!

          にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
          にほんブログ村
          人気ブログランキングへ
          ブログランキング
          ランキングはこちらをクリック!
          FC2 Blog Ranking
          @With 人気Webランキング
          PVランキング
          ブログランキング
          ブログランキングNo.1
          livedoor Readerに追加 My Yahoo!に追加 Googleに追加
          seo great banner

          • キーワード調査ツール

          powered

          無料ブログ作成サービス JUGEM